関連アイテム

Character

▼

Product Type

Series

Maker

関連アイテム(新着)

各種カードご利用いただけます

返品・交換・キャンセルについて



ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)

ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)

ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)
ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)

ムービー・マスターピース『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』デス・トルーパー(スペシャリスト版)

販売価格 : 32,000円(税込)標準価格:32,000円

送料 : 400円

売り切れ

ホットトイズのローグワン始動!死を冠した漆黒の兵士、デス・トルーパーのスペシャイスト版!

 全高約33センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、野心的な悪人オーソン・クレニックが率いる帝国軍兵士、デス・トルーパーのスペシャリスト兵を見事に立体化。直線的なデザインが印象深い漆黒の装甲服は、独特なフォルムのヘルメットや装甲のモールド、ポーチがついたベルト、インナーに着用している黒のアンダースーツなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。

 スペシャリスト版は、通常のデス・トルーパーとは異なり、肩章やタクティカル・ベスト、ショルダー・ポーチを装備している。ヘルメットの口部には、緑色に光るLEDライトアップ機能を搭載。実際の装甲が持つ独特の光沢感を表現するために、業界トップクラスの技術による塗装が施されている。

 素体は新たに開発したボディーを採用することで、身長が高いデス・トルーパーの再現度を高めているぞ。武器として専用のブラスター・ライフル、ブラスター・ピストルが付属。豊富に付属する差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまなシーンを演出することができる。台座はビジュアルデザインが施された、特別仕様となっているぞ。

【付属品(武器)】
デス・トルーパー専用ブラスター・ライフル、ブラスター・ピストル

【付属品(アクセサリー) 】
差し替え用ハンドパーツ(×7)、特製台座

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

キャラクター スター・ウォーズ
商品種別 フィギュア:12インチ・1/6スケール
シリーズ ムービー・マスタピース
メーカー ホットトイズ
商品番号 b0079909
香港
サイズ 高さ 約33センチ
パッケージ クローズドボックス
JAN 4897011182063

スター・ウォーズとは?
ジョージ・ルーカス監督による大作!昔々遙か彼方の銀河系で・・・・帝国軍(パルパタイン、ダースベーダー)の恐怖政治支配にさらされていた。しかしそれを良しとしない、反乱同盟軍が立ち上がる。レイア、ハン、ルーク、チューバッカを中心にピンチに遭いながらも帝国軍に立ち向かい、やがて自由と平和を手に入れる。「新たなる希望-(1977年)」を皮切りに、「帝国の逆襲-(1980年)」「ジェダイの復讐-(1983年)」と続き、3部作と呼ばれ、1997年には特別編としてリメイクされ、再びスクリーンにも蘇った。この3部作は6シリーズからなるスターウォーズの4・5・6のエピソードにあたり、1999年には「エピソード1-ファントム・メナス」、2002年には「エピソード2-アタック・オブ・ザ・クローンズ」、そして2005年に「エピソード3-リベンジ・オブ・ザ・シス」が満を持して公開!